バースデーイベントで新宿キャバクラ嬢を卒業しました。

新宿のキャバクラで2年半程勤めてましたが、この前バースデーイベントで卒業しました。

キャバクラで働こうと思ったきっかけは、他の仕事より自由なところと時給が高いところに惹かれ働き始めました。お店選びはネットで検索して体験入店を数軒してから一番自分に合ったお店を選びました。送りやヘアメイクが無料、週1の出勤でもOK、完全日払い、バックがもらえるなどがあったので本入しました。

私のキャバクラライフは、週3~6日出勤の基本オープンラスト働いたり、平日とか暇な日は本指名の接客が終わり次第帰宅したりしていました。

月30~40万円くらいの手取りだったかな。かなりドレスにお金をかけていたのですぐお金がなくなってばかりの月も多かったですね。

私が働いてた新宿のキャバクラは、女の子同士のドロドロが凄い激しいお店でした。気を抜いて口をつい滑らせると次の日にはもう周りに言いふらされて、自分の売上げに影響するなんてこともありましたよ。

一番印象に残っていることはお客さんにストーカーされたことでした。さすがにお店に相談して出禁にしてもらいましが毎日電話は鳴り、メールは返信しないと50件とかきて同伴とアフターの誘いも半端なかったのを覚えています。その人はキャバクラ遊びは全くしない人で、私がその気にさせてしまったからだと思うんですけど、当時は本当に病みそうでした。

もう今後はキャバクラでは働かないと思います。(笑)

思っていたより待遇良く入店できるようにボーイさんが計らってくれた!

新宿のキャバクラに勤務しています。新宿の街は言わずと知れた、夜の街ですね。容姿はもちろん接客のレベルも高いキャバ嬢が多いですよ。雑紙のモデルさんも多く在籍してて、見た目も華やかですが清楚系でもなくギャル系でもなく、しいて言うと姫系のキャバ嬢が多いです。時給は、はじめ3000円からでした。私は未経験で入店したんですけど、これくらい時給もらっていたと思います。

私が新宿でキャバ嬢になったきっかけは、友達に誘われ2人で体験入店からがはじまりでした。体験入店の前に面接をしました。お給料や出勤日数などお店の詳細事項の話をされます。この時、面接してくれたボーイさんはとても丁寧に教えてもらい雰囲気が良かったのを覚えています。

そしていざ接客へ。体験入店ではボーイさんも、話しにくそうなお客さんにはわざわざつけたりしないことが多いみたいで、常連の優しいお客さんに着かせてもらいました。よっぽど、この子はいらないとボーイさんに思われたら別だと思うけど…。

私は思っていたより待遇良く入店できるようにボーイさんが計らってもらえたので、入店を決めました。もちろん体験入店で自分なりに精一杯頑張りましたからね。

こんな感じで私のキャバ嬢ライフが始まったのでした。

新宿のキャバクラ勤務。18歳でキャバクラって存在を女の子

新宿のキャバクラ勤務。18歳でキャバクラって存在を知り、実際どんなところなのか興味をもっていました。
そして友達の知り合いがキャバクラで働いているとのことで、早速その知り合いを通してキャバクラの仕事をさせてもらうことに。私が勤務している新宿のキャバクラは、広くて今流行りのノリのいい音楽がかかっていて少し照明が暗いお店。
毎日店内は混み合いお客さんと女の子の楽しそうな声が響いているという雰囲気。
女の子同士も仲良しで、常連のお客さんが多く一緒に楽しくお酒を飲んでカラオケしたり。
仕事しているというより、遊んでいるようで時間も経つのがとても早く感じます!
でも中にはお酒が入るとたちが悪くなるお客さんもいて、こてんぱんに言われて泣いた事もありました。
キャバクラには指名があり、お客さんに気に入られると指名がもらえます。
その他、場内指名や同伴出勤とあります。指名、場内指名、同伴出勤をすることによって成績が上がり、行う数が多いければ多いほどお給料が上がるお仕事。
私は今、お店No.1を目指しています。それには一人でもたくさんのお客さんに気に入ってもらい指名を取ることなので、出勤する度に私らしく自分なりの努力しているつもりです。
新宿のキャバクラに入店してから今思うことは、キャバ嬢ってチャラチャラ軽い感じのイメージでしたが、実際普通の女の子も多くて大学、専門に通いながら働いている子、他に昼間の仕事と掛け持ちしている子、夢や目標を持って頑張って働いている子、いろいろな女の子がいることにとても驚きました。
楽しくキャバ嬢ライフを過ごす為には、お店選びお客さん選びは重要。
そして、何事も自分できちんと見極め楽しく仕事をすることだと思いました。