実家にいて、仕事をしていなくて貯金もゼロのキャバクラ嬢!

私が働いているお店は上野です。勤務して1年程経ちます。キャバクラで働こうと思った理由はお金が単になかったからです。キャバクラを始める前は実家にいて、仕事をしていなくて貯金もゼロ。それでも実家から出て一人暮らしをしたかったから直ぐに稼ぎたくて思いついたのがキャバクラでした。キャバクラなら普通のバイトよりも稼げるし、お洒落しながら働けるし、何より急にお金が必要だった私にはもってこいの職業だと思いました。

上野のキャバクラは友達の紹介で入店しました。他のキャバクラも体験入店したけど、やっぱり友達が元々働いているお店の方が心強いのと待遇が良かったので今の上野のキャバクラに決めました。

ガッツリ稼ぎたいから週5日の本職にしています。勤務時間は21時から翌朝3時までで基本的には営業時間、全部いるようにしていますが、生理とか体調が悪い時は終電で帰ったりしてます。そういう面ではキャバクラって自由出勤なところに本当助かってますね。

キャバクラで働いてて気をつけていることは、自分の本名と個人情報は絶対にあかさないことです。お店では源氏名で働いてますが、本名とか教えちゃうと、席で本名で呼ばれたりしたら色んな意味で仕事にならないからです

接客は、そのお客さんに合わせた話し方や姿勢でフリーのお客さんには、指名の席より長く接客して場内指名をもらったりしてます。そうすると、自分のお客様になる確率は上がるし私の為に色々頼んでもらえバックもついてより稼げるからです。

キャバクラって自分をアピールしてなんぼの仕事だと思います!アピールが上手な人ほど稼げる職業じゃないかと思っています。

現在27歳。上野のキャバクラで25歳から1年半働いていました。

キャバで働こうと思ったきっかけは、先輩が元々働いていたキャバクラで人が少ないから手伝ってほしいと話をされたのが最初です。夜の仕事はスナックの経験もあったので抵抗は全くなく、ちょうどお金に困っていてバイトを探していたとこだったので即決で働こうと思いました!

キャバクラのお店を探すのって新規で行くより知り合いがいた方が心強いし行きやすいじゃないですか?!チキンな私には入店しやすかったですね。w

シフトは週2で基本オープンからラストで働いて、1か2時には上がりです。ドレスはお店にもありますが、他の女の子もたくさん着回しているようで色々な香水の匂いが付いていて嫌だったので、ネットで自分の好きなドレスを購入して着ていました。

1ヵ月くらい経ってようやくお店の雰囲気や常連さんの名前なども覚え慣れ、同伴もよくしました。

普段食べれない高級な食事をご馳走してもらったりプレゼントをもらったり、同伴はとても好きでした。その後は必ず一緒にお店に行くので、危険なことはありません。幸いほとんど私のお店のお客さんは紳士な方ばかりでした。

ですが1度だけ危ない事がありました。出張で東京にきている地方の方とアフターに行った際酔った勢いで、ホテルに連れてかれそうになったこともありました。そんな無茶してくるお客さんも中にはいます。

キャバクラで働いてみて、なんだかんだと危なかったりキツイなって事もありましたが、自分でルールを決め目標を持って働くとなかなかやりがいがある仕事じゃないかと思いました。